翻訳会社の雑学辞書トピック【白】

翻訳会社ナイウェイのスタッフによる「翻訳会社の雑学辞書トピック」

色を表す言葉:白の翻訳

しろ【白】
色の名。太陽の光線を全部反射したときに感じられる色。雪のような色。
英語white /中国語白 / 韓国語화이트

参照元:weblio辞書 三省堂 大辞林goo国語辞書 大辞泉

大寒を過ぎてもうすぐ立春です。寒さも底をついた感じでしょうか。今年は暖冬でしたが、先日関東でも少し雪が降りました。やはり冬は雪が積もらないとつまらない感じがします。一面を白で覆われた景色には情緒を感じますし、普段の街並みがまったく異空間になる感じがまた、たまりません。

雪が白く見えるのは、全ての波長の可視光線が均等に強く乱反射しているからです。白(と黒)は色彩の無い色であり、他の色とは少し違う存在です。言葉の成り立ちにもそんなところが表れています。

では、「赤の翻訳」に引き続き、「白」(白さ・白い)の各国語訳をまとめてみます。

【ヨーロッパ言語】
ゲルマン語派 英語 white
ドイツ語 weiß
オランダ語 wit
ノルウェー語 hvit
デンマーク語 hvid
スウェーデン語 vit
ロマンス語派 フランス語 blanc
イタリア語 bianco
スペイン語 blanco
ポルトガル語 branco
スラブ語派 チェコ語 bílá
ロシア語 белый
フィン・ウゴル語派 フィンランド語 valkoinen

ゲルマン語派の英語、ドイツ語、北欧3語は、ゲルマン祖語のhwītaz(白い、明るい)から派生して、それぞれ、古英語hwīt→white、古高ドイツ語wīz→weiß、古ノルド語hvítr→hvit, hvid, vitとなったそうです。(参照:Wiktionary日本語版
ロマンス語派の言語は、ゲルマン祖語のblankaz(輝く、真白)を語源としたラテン語blancusから派生したとのことです。(参照:Wiktionary日本語版)また、この語源は、白とは真逆のblackにも通じています。
ちなみに、英語のblank(白紙の、空の)は、フランス語のblancの借用ですが、もともとはゲルマン系のこの言葉が逆輸入された形です。

【アジア言語】
シナ語派 中国語 白; 白色
朝鮮語族/韓国語族 韓国語 화이트
モン・クメール語派 ベトナム語 trắng
カンボジア(クメール)語
カム・タイ語派派 タイ語 ขาว
マレー・ポリネシア語派 マレー語インドネシア語 putih
セム語派 アラビア語 أبيض

アジア言語と一括りにしても、多種多様な言語や文字が共存しています。アラビア系文字、インド系文字、漢字系文字の文化がお互いに影響を与え合い、ヨーロッパからラテン文字も受け入れて形成されています。ヨーロッパ言語と比べると実に多様で複雑です。
こうやって一単語を訳して並べただけでも、言葉の意味を変換する翻訳という世界の「凄さ」や「重要性」を感じます。

さて、もう梅の花が咲いていますね。三渓園にでも行ってみようかな。
色の無い「白」の季節から彩色の季節はもうすぐです。

2020.01.31

トピックTOPへ戻る

翻訳会社NAIway(ナイウェイ)の雑学辞書トピック【白】のページです。翻訳会社・翻訳サービスのNAIwayスタッフによる翻訳に関する様々な話題をお届けします。


お気軽にお問合せください
 045-290-7205


営業時間
 平日9:30 - 18:30


最短60分でお見積をお出しします

  お見積り・お問合せ


高品質な翻訳とは:NAIwayにあって他の翻訳会社にないもの 品質にこだわり評価の高いNAIwayの多言語翻訳 NAIwayの翻訳料金と相場について