翻訳会社の雑学辞書トピック

翻訳会社ナイウェイのスタッフによる「翻訳会社の雑学辞書トピック」

【西語】….dの発音

ワールド‐カップ【World Cup】
スポーツ競技の国別対抗の世界選手権大会。サッカー・ラグビー・バレーボールなどで行われる。W杯。
アラビア語كأس العالم / ドイツ語Weltmeisterschaft / フランス語Coupe du monde / チェコ語světový pohár / 韓国語월드컵 / 中国語世界杯 / タイ語ฟุตบอลโลก

参照元:weblio国語辞典goo国語辞書Glosbe

まもなく中東のカタールでサッカーのワールド・カップが開催されます。
スペイン語(西語)では "Copa Mundial" または "El Mundial" と表記されます。

先頃、日本代表メンバーも発表され、今回の筆者である私も含めたサッカー・ファンは日を増すごとに気持ちが昂ってきます。

もう20年も前になりますが、横浜で行われた決勝(ドイツ vs ブラジル)に、私はなんとかゴール裏席のチケットを入手して行きました。
帰りの横浜線の車内は、ここは遠い外国に来たのだと思える程、異国情緒満載でした。

翻訳会社の雑学辞書トピック:ワールドカップ

World Cup Qatar2022の開幕は11/21。日本はグループリーグでスペイン語(スペイン、コスタリカ)とドイツ語(ドイツ)のチームと戦います。これはキビシイ!

さて、今回の代表にスペイン・リーグ("LaLiga" と表記します)に所属する久保選手が選ばれました。
彼の所属するチームを、日本では「レアル・ソシエダード」と表記や発音されることが多いです。スペイン語では "Real Sociedad de Fútbol"、または省略して "Real Sociedad"、または単に "Sociedad" と表記されます。

その "Sociedad" の発音や日本語表記に悩ましい問題があるのです。
日本のテレビや新聞は「ソシエダード」という具合に表記したり発音されることが多いのですが、実はスペイン語で末尾にくる「d」はほとんど発音されません。つまり「ソシエダー」や「ソシエダ」のように発音されます。

サッカー系に強い雑誌や番組などは「ソシエダ」という表記や発音にしてるケースは多く見られますが…

みなさんも、これを機会に「ソシエダ」と発音して見ませんか?

「えっ? じゃあ、あのチームの名前も……!」
そう気づいたあなた、そうなんです。
"Real Madrid " も「レアル・マドリー」でいいんです! スペインの首都はどこでしょうか? マドリーなんです。

さらに、"Real"(レアル)の文頭にくるRの発音も、「レ」を巻き舌にしなければいけません。これは、スペイン語を習う時の最初のハードルかもしれません。

残念ながら、まもなく贔屓のサッカーチームのキックオフ時間が近づいてきましたので、この続きはまた…
Hasta luego, entonces.

2022.11.08


バックナンバー 目次

*文中における日本語の意味や説明は、weblio辞書goo国語辞書 大辞泉ウィキペディアを参照しています。

翻訳会社の雑学辞書トピック ページトップへ

NAIway(ナイウェイ)翻訳サービスのスタッフによる雑学辞書トピックのページです。外国語の話題、翻訳コーディネーターの仕事など、翻訳に関する様々な話題をお届けします。


お気軽にお問合せください
 045-290-7205


営業時間
 平日9:30 - 18:30


最短60分でお見積をお出しします

  お見積り・お問合せ


品質にこだわり評価の高いNAIwayの多言語翻訳 NAIwayの翻訳料金と相場について