翻訳会社の雑学辞書トピック【思いやり】

翻訳会社ナイウェイのスタッフによる「翻訳会社の雑学辞書トピック」

町のカレー屋さんの翻訳

おもい やり【思いやり】
他人の身の上や心情に心を配ること。また、その気持ち。
英語consideration / 中国語关怀, 同情(簡体字); 關懷, 同情(繁体字) / 韓国語배려 / ヒンディー語दयालुता

参照元:weblio辞書 三省堂 大辞林goo国語辞書 大辞泉

私の家の近所にはインドの方が経営されているカレー屋さんがあります。とても地域に愛されていて、私自身も定期的に訪れています。

最近、訪れた際に、ふとメニュー表を見ると、日本語、英語ヒンドゥー語等、数か国語が記載されていました。何年も訪れているのに、気にしていないと全く気付かないものですね。
小さな町のカレー屋さんがこんなに多言語対応していたのかと驚きました。

翻訳会社の雑学辞書トピック:思いやり

また、更に驚いたのは、全て店員さんたち自身で翻訳したそうです。そのおかげか、海外のお客様もたくさん来てくれているそうです。実際に、辛い物が苦手な外国人の友人もそのお店を気に入っていました。

今思えば、メニュー含め、店員さんたちの海外の人にも楽しんでい貰いたいという気持ちがお客様に伝わっていたのだなと感じました。
翻訳業ももちろんですが、何事も、相手を思いやる気持ちが大切だと気付かせていただける良い機会となりました。

2019.03.08

トピックTOPへ戻る

翻訳会社NAIway(ナイウェイ)の雑学辞書トピック【思いやり】のページです。翻訳会社・翻訳サービスのNAIwayスタッフによる翻訳に関する様々な話題をお届けします。


お気軽にお問合せください
 045-290-7205


営業時間
 平日9:30 - 18:30


最短60分でお見積をお出しします

  お見積り・お問合せ


高品質な翻訳とは:NAIwayにあって他の翻訳会社にないもの 品質にこだわり評価の高いNAIwayの多言語翻訳 NAIwayの翻訳料金と相場について