翻訳会社の雑学辞書トピック【クリスマス】

翻訳会社ナイウェイのスタッフによる「翻訳会社の雑学辞書トピック」

日本人とクリスマス

クリスマス【Christmas/Xmas】
イエス=キリストの誕生を祝う祭り。12月25日に行われる。
中国語圣诞节(簡体字); 聖誕節(繁体字) / 韓国語크리스마스 / スペイン語Navidad / タイ語คริสต์มาส

参照元:weblio辞書 三省堂 大辞林

12月になると、日本中がクリスマスモード。
クリスチャンであろうがなかろうが、本来の意味なんて全く気にせず、日本人は独自の文化として取り入れる天才。

300年余りの禁教令が明治6年に解かれ、明治37年には銀座の明治屋が初めてのクリスマスツリーを店頭に飾ったのが、一般に周知されるきっかけとか。 明治43年には不二家がクリスマスデコレーションケーキを発売。

ずーと昔、イギリスの一般家庭でクリスマスを過ごした際に出された代表的なクリスマスケーキ?は、個人的には保存食にしか思えず、率直に言ってまずかった。 (唯一トライフルというプディングの様なデザートは美味しかったが) それから、考えるとワクワクする程綺麗な飾りつけ、幸せになる美味しさ創りだす日本人は本当に、素晴らしいと思う。

こんなに、海外のものを独自の文化に変化させ浸透させてしまうほどの能力と創造力がある日本人が、なぜか語学にコンプレックスを持っている人が多く、流暢に話せる人も少ない。
恥ずかしながら、翻訳会社の社員であるのに私自身も何年やっても全く身についていない。

翻訳会社の雑学辞書トピック:クリスマス

ところが最近、コンビニなどでレジ対応をしてくれている外国の人達の日本語のなんと堪能なことか。
AI技術が進もうが、やはり直接会話が出来ることが一番のはず。
もう少し頑張ってみよう。

2018.12.21

トピックTOPへ戻る

翻訳会社NAIway(ナイウェイ)の雑学辞書トピック【クリスマス】のページです。翻訳会社・翻訳サービスのNAIwayスタッフによる翻訳に関する様々な話題をお届けします。


お気軽にお問合せください
 045-290-7205


営業時間
 平日9:30 - 18:30


最短60分でお見積をお出しします

  お見積り・お問合せ


高品質な翻訳とは:NAIwayにあって他の翻訳会社にないもの 品質にこだわり評価の高いNAIwayの多言語翻訳 NAIwayの翻訳料金と相場について