メニュー翻訳

翻訳会社ナイウェイのメニュー翻訳について、お取扱い文書・言語・実績など

NAIwayのメニュー翻訳

NAIway翻訳サービスでは、全国チェーンのレストラン・居酒屋から、ホテルや旅館、個人経営の食堂・ラーメン屋・カフェまで数多くの料理メニュー翻訳の実績があります。

全国各地の伝統料理・郷土料理の名前、その店ならではのユニークな創作料理名やおしゃれなカフェメニューなど、写真などを参考にしながら、外国人にもわかりやすく表現するよう心がけています。

その他、料理の由来や店の歴史、食べ方や食材の説明、各地の名産品や日本酒の紹介など、様々な食に関する翻訳を承ります。店内の掲示物やポスター、看板等もお任せください。

レストラン、居酒屋、カフェなどのメニュー翻訳

多言語翻訳に対応

メニュー名や料理の説明を、多言語表記にしたいというご依頼が増えています。NAIwayは、英語、中国語、韓国語はもちろん、タイ語、ベトナム語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語、アラビア語など、多言語翻訳に対応します。一度のご依頼で複数言語への翻訳が済みますので、手間がかからず、翻訳の品質も統一されます。ぜひお気軽にお問合せください

高品質な翻訳を提供するために

NAIwayでは、お客様に料理の特徴や材料などの詳細をヒアリングして、翻訳者に情報を伝えています。翻訳後には、弊社独自の品質管理システムで、お客様のご要望に沿った表現になっているか、外国人にもわかりやすい表現か、等をチェックします。さらに、アフターフォローとして納品後に1週間の検収期間を設けており、ご不明点や修正のご相談に対応いたします(原稿の変更や追加は除く)。NAIwayは良質な翻訳と、安心のサービスをご提供しております。

お気軽にお問合せください

メニュー翻訳×動画

弊社の事業の一つであるバイリンガルサポートの「訪日外国人おもてなしムービー」では、インバウンド向けの外国語動画を制作しています。ネットや店頭モニター・デジタルサイネージで、料理の紹介や店内の案内などを、外国語ナレーション/字幕付き動画で紹介することができます。今やSNSの動画広告はあたりまえになってきました。今後ますます需要が見込めるインバウンド対策に、動画広告をぜひお役立てください。

インバウンド対策:食の情報を発信

日本を訪れる外国人観光客のお目当ての一つは料理です。和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、本場の和食を味わいたいと来日する観光客も多いことでしょう。また、伝統的な和食だけでなく、ラーメンやヤキトリなど今の日本の食文化を楽しみたいと思っているはずです。ただ、初めて訪れる店や始めて食べる料理は、不安に思うこともあるでしょう。

そこで、店内に自国語のメニューがあったら、安心して好みのものをオーダーでき、好印象ですね。店の紹介、自慢の料理や食材の説明なども、わかりやすく書かれていたら、理解が深まり親近感を持ってもらえます。宗教上食べられない食材がある人たちにも、そういった情報があると安心して来店してもらえます。

また、日本酒が好きな外国人は大勢います。日本酒は地方ごと蔵ごとにそれぞれ味わいがありますので、歴史や使用している水など詳しい情報を知ると理解も深まり、ますますファンになってくれると思います。そして、リピートしてくれたり、口コミで紹介してくれるかもしれません。

メニュー無料翻訳サービスの活用

2020年の東京オリンピック開催が決定したことにより、さらに多くの外国人観光客の来日が予測されています。日本政府からは、東京オリンピックまでに外国人観光客を倍増させるための観光戦略を進めるとの発表がありました。やはり、欠かせないのは『食』ではないでしょうか。

各自治体も今、一番に力を入れているのが、まさしく飲食店のメニューです。例えば東京都は、都内の飲食店に限り、無料で翻訳をするサービスを既に開始しています。膨大なデータベースの中から検索をかけ、対応する訳文を12ヵ国語の中から選べるこのサービスはとても画期的です。尚かつ費用も手間もかからないのでとても経済的ですし、利用されることをオススメします。

「東京都 多言語メニュー作成支援ウェブサイト」http://www.menu-tokyo.jp/menu/

無料翻訳ツールで伝わらないことはNAIway翻訳サービスへ

しかしながら、全てのメニューの翻訳がこのサービスで受けられるとは限りません。例えば個人が経営する独自の創作料理などは対応できませんし、混ざっている・乗っている・包んであるなどの細かいニュアンスを表現することも難しいのが現状です。

「チキンドリア」を例に挙げてみましょう。
上記のメニュー無料翻訳サービスですと「Chicken-rice Casserole」と訳出されていますが、弊社が翻訳する場合は「Chicken doria (baked gratin using rice)」です。また、訳出のみの納品ではなく、どのようなニュアンスで訳出したというコメントを残す場合もあります。コメントは、例えば「ドリアは和製料理なので、簡単にお米を使ったグラタンと説明を入れています。また、ホワイトソースでなくケチャップ味もありますが、貴店ではどちらなのでしょう?」のような内容です。翻訳者がこの翻訳に至った理由が分かるようなコメントや、より正確な翻訳に近づけるための質問などを添付して納品します。

このように、きめ細やかなニュアンスを汲み取り、よりお客様のご希望に沿うことができるのがNAIwayの翻訳の強みです。実際にご依頼いただく際には、より正確に訳出ができるよう、料理の写真を提供くださるようお願いをさせていただいています。写真がない場合は、コーディネーターがお客様にヒアリングを行います。日本に在住している、食の知識も十分にある優秀な翻訳者にて対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください

取り扱い文書

  • 料理メニュー・リスト(レストラン、ビュッフェ、居酒屋、カフェ、日本料理、中華料理、韓国料理など各国料理)
  • 店内掲示物 (店内案内、自慢料理の紹介、店長挨拶など)
  • お店の紹介文
  • 料理の説明、素材の紹介
  • メニューデンモク など

取り扱い文書

  • 英語翻訳
    英語
  • 中国語翻訳
    中国語
  • 韓国語翻訳
    韓国語
  • タイ語翻訳
    タイ語
  • スペイン語翻訳
    スペイン語
  • ポルトガル語翻訳
    ポルトガル語
  • フランス語翻訳
    フランス語
  • ドイツ語翻訳
    ドイツ語

上記以外も30カ国以上の多言語翻訳対応が可能です。

実績例(抜粋)

  • 居酒屋の季節メニュー
  • 会席料理メニュー
  • ホテル内レストランのメニュー
  • カフェの新作メニュー
  • 遊覧船内カフェのメニュー
  • 韓国料理レストランのメニュー
  • 横浜中華街中華料理店メニュー
  • ブラジル料理レストランのメニュー など

NAIway(ナイウェイ)のメニュー翻訳のページです。翻訳会社・翻訳サービスのNAIwayでは、経験豊富なネイティブスタッフが様々な料理メニューを伝わる・わかりやすい翻訳にしてご提供いたします。英語・中国語・韓国語など30カ国以上の多言語翻訳対応が可能です。