美術分野の翻訳

翻訳会社ナイウェイの美術分野の翻訳について、お取扱い文書・言語・実績など

NAIwayの美術分野の翻訳

「美術」とは造形芸術のすべてを指し、大きくは絵画・彫刻・建築・工芸・写真等ですが、その範囲は文化的にも歴史的にも恐ろしく広くて深いものです。
また、美術館・展示施設自体も美術的・歴史的に価値がある場合が多く、展示品と切り離して考えることはできません。このように、様々な美術分野に精通した専門知識を有する翻訳者を探すのは至難の技です。
だからこそ、NAIway翻訳サービスでは、全てを曖昧にしない探求心、そして知識に対する驕りのない謙虚さを持って翻訳作業にあたります。

世界には素晴らしい美術作品が数多く存在し、また新たに誕生しています。翻訳の力で、それらを多くの人々に知ってもらうことができます。作品への理解を深め、「もっと知りたい」という新たな欲求や興味を喚起させるような、わかりやすく自然な訳文を目指します。例えば、日本の歴史の知識がない外国の方々に日本の美術品を紹介する翻訳では、その歴史的背景や文化まで理解できるような訳文の作成に務めます。

美術分野の翻訳

また、クライアント側の要望に添った訳文に努め、提供する側と享受する側がともに満足いただける成果物を目指しています。カバーしているジャンルは古今東西の美術全般で、仏教・神道美術、日本絵画、古代文明の遺跡、西洋絵画、現代美術、陶芸など様々に対応しています。
また、NAIwayでは、美術作品の案内・紹介以外にも、美術館・博物館の集客やマーケティング、個人アーティストの方々の作品を世界に広める等も、翻訳でお手伝いいたします。お気軽にお問い合わせください。

多言語翻訳に対応

NAIwayでは、英語、中国語、韓国語はもちろん、タイ語、ベトナム語、アラビア語、ポルトガル語、ロシア語、フランス語など、多言語の翻訳に対応いたします。作品のパンフレットや美術館のガイドブック等を多言語にしたい場合は、ぜひお気軽にご相談ください。イラストレータデータを頂ければ、DTP作業もワンストップで承ります。 複数言語への翻訳が一度のご依頼で済みますので、あちこちの翻訳会社に手配する手間がかからず、翻訳の品質も揃えることができます。

高品質な翻訳を提供するために

NAIwayでは、事前にお客様のご要望や翻訳の目的、作品の詳細等を綿密にヒアリングさせていただき、最適な翻訳者を選定します。翻訳後には、厳しいチェック体制により誤訳・訳抜けはもちろん、言葉の統一や、お客様のご要望に沿った文章表現になっているか等をチェックします。
さらに、アフターフォローとして納品後に1週間の検収期間を設けており、この期間にご不明点や修正のご相談に対応いたします。(※原稿の変更や追加は除く)
NAIwayは上質な翻訳を安心のサービスとともにご提供しています。

お気軽にお問合せください

取り扱い文書および実績

  • 美術関連Webサイト
  • 国内外美術パンフレット
  • 芸術祭カタログ
  • 芸術関連研究施設発行誌
  • 芸術個展紹介記事・パンフレット
  • 教科書
  • 画集・写真集
  • 美術展・展覧会のパンフレット
  • 美術雑誌記事
  • 美術論文 など

取り扱い言語

  • 英語翻訳
    英語
  • 中国語翻訳
    中国語
  • 韓国語翻訳
    韓国語
  • タイ語翻訳
    タイ語
  • スペイン語翻訳
    スペイン語
  • ポルトガル語翻訳
    ポルトガル語
  • フランス語翻訳
    フランス語
  • ドイツ語翻訳
    ドイツ語

上記以外も30カ国以上の多言語翻訳対応が可能です。

NAIway(ナイウェイ)の美術分野の翻訳についてのページです。翻訳会社・翻訳サービスのNAIwayでは、様々な美術分野に精通した経験豊富なネイティブスタッフが、高品質な翻訳をスピーディにご提供いたします。英語・中国語・韓国語など30カ国以上の多言語翻訳対応が可能です。